井の中のメダカ ~熱烈純情編

井の中(いなか)のメダカ、大海を知らず
赤の質感
僕の育ててるヒカリ半ダルマいろいろ水槽から出ためだかの中に、結構赤いヤツが1匹います。まだMサイズですが、近頃ぐんぐん赤くなってきました。
f0137616_16285569.jpg
でも、残念なことにヒレが短く胴も中途半端な長さです。ちょっと不格好です。なので、名前は、ブカッコー。

でも、ちょっと魔が差し、東天光と赤さ比べをしちゃいました。(どうしても、比べたくなってしまったのです。すみません。)
f0137616_16342774.jpg
左がゲストのグレちゃん、真ん中がブカッコー、右が東天光。この写真だとこの東天光は赤が薄い個体とはいえ、ブカッコーよりも赤いです。それにプカッコーはオレンジっぽいです。

もう一枚。
f0137616_16463739.jpg
光の量を変え、バックも変えてみました。今度はブカッコーのほうが色の付いている面積が多く見えます。

写真の撮り方でこんなにも印象が変わるとは思ってもいませんでした。
写真は難しいです。

上の2つの写真を撮ったのは赤さ比べをしようと思ったからですが、今回のこの記事を書いたのは、赤の質感の違いは撮影の方法によっては、本来の赤さの違い以外の違いが出てしまうことがあるということに気付いたので、記事にしたのです。

もちろん、
東天光はその色と形の遺伝率が高いから東天光。
ブカッコーは、親不明のメダカで、次に何が産まれるか分からないロシアンルーレットメダカ。
東天光は赤の質感がよい綺麗なメダカでさらに固定率が高いから、値段も高いメダカなんだと思います。
だから、もし今後ブカッコーがすごく赤くなっても、やっぱり東天光にはかないません。次には、どんなのが産まれるか分かりませんから。

東天光もブカッコーもまだMサイズ。
大~きくな~れ~、赤くなれ~。大~きくな~れ~、赤くなれ~!
[PR]
by jumpmat | 2007-07-22 17:20 | メダカ
<< Tシャツ OFFかい? >>


by jumpmat
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
エキサイト以外へのリンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧