井の中のメダカ ~熱烈純情編

井の中(いなか)のメダカ、大海を知らず
カテゴリ:メダカ( 84 )
水替えの恐怖
僕は、水替えが苦手です。
加えて言うなら、出来るだけしたくありません。
理由は、過去に水槽3本分のメダカを、水替え直後に★にしているからです。
当時は、「なんで、こんなに世話してるのにみんな★になってしまうんだろ。」と真剣に悩みました。でも、さっぱりわかりませんでした。
水道水はカルキを抜いてあったし、うちは田舎なので取水の上は山で、有害物質は入っていないはず。なのに、水替えをすると次々★。phのせい?等いろいろ悩みましたが、理由は簡単でした。

水温の合わせをすることを知らなかったのです。恥ずかしい話です。
メダカに、風邪を引かせてしまっていたのでした。

今は水替えの際は、
①時間の許す限りゆっくりと
②水温を出来るだけ元の水の水温に合わせて
③本当にカルキは抜けているか再度、頭の中で確認(汲み置き時間またはハイポの量)して
④トラウマと戦いながら気合いと根性を出して
水替えをしています。
しかしながら、やっぱり水替えは面倒なものです。特に僕のような、ずくなしにとっては。(ずく→うちの地方の代表的な方言です。)

-水替えをあまりしないで、ピカピカな水作り- 今の目標です。ってそんなの無理かー。
-ずく出して、週に一度のクオーター替え- これが正解なんでしょう。多分。

今日のZ(アップ)
f0137616_2305816.jpg

相変わらず、卵祭りです。しかし、ある問題勃発。メダカ君達、こんな飼い主でごめんなさい。(って、そんな大げさな問題ではないかも)そのことはあした、記事にする予定です。


さあ来い!小ぼんさん。
[PR]
by jumpmat | 2007-04-01 23:14 | メダカ
タイトル説明
今週は、送別会ウイークアンド年度締め大会につき厳しい毎日です。
昨日は送別会。今日は、送別会が無かったですが、その分、年度締め事務をがっつりこなして、おかげでヘロヘロです。明日は、また送別会。もう疲れたから、来月になってからにしようよ!職場のみんな!!(無理です。4月にどっか行っちゃう人達をお送りするのが送別会ですから)

うちの「ヒカリ半ダルマメダカ(M)色いろいろ10尾セット」。
f0137616_22451675.jpg
はずかしながら、このセットを買って初めてちぢみの種類の実物を見ました。ですから、このメダカたちの良し悪しは、まだまだ判定できません。それまで、普通種体型以外のメダカは、実物を見たことがありませんし、もっと云うと自分で飼っている品種以外はほとんど実物を見たことがありません。(ネットに皆さんが貼ってくれている画像でしか、見たことがないんです。)
ピュアブラックも当然本物を見たことがありません。でも、欲しいです。
加えて、こんないなかでは、改良メダカ飼育が趣味なんて人に巡り会った試しがありません。
そんな僕のブログだから、当然タイトルについては「井の中のメダカ」です。(「~熱烈純情編」はノリでつけました。意味不明です。)
でも、ネットのおかげで、ずいぶんと大海は広いことを実感し始めています。(まだ、かなり海は遠いですが…。)今後も皆さん、どんどんいろんな事を教えてください。

追伸:今日、Zたちの袋に入っていた2つの卵から子達が孵化していました。
[PR]
by jumpmat | 2007-03-28 23:24 | メダカ
ブラインの作り方
一ヶ月ほど前から、めだかのえさはブラインシュリンプをメインにし始めました。大分慣れてきたんですが、それでもなかなか面倒です。
そこで、楽をしようとこんなのを使ってみました。
f0137616_20525957.jpg
日動のブライン連続フ化システム 。しかし、3日で使用中止です。なぜかというと、水槽内で陣取り戦争が勃発してしまったからです。ブラインは、10秒に1匹ぐらいのペースで出口から出てきますが、それでは、遅すぎ、少なすぎなのです。
f0137616_2134646.jpg
えさを食べたい個体は、こうやってブラインシュリンプの出口に殺到しますが、強い個体がその付近をナワバリにし始めて、他の個体を追い始めてしまいました。(この2匹もこの撮影の直後、強い個体に追われていました。)ちょっと水槽内の秩序が保てなくなってきたので、「やっぱりえさは、みんなで仲良く食べましょう」というコンセプトの元、使用中止となりました。

今、僕は、こんな感じで孵化させています。
f0137616_21195315.jpg
レフ球を照明にしてその熱を利用することでヒーターを省いています。2本あるのは、朝用・夜用です。
出来たブラインはスポイトで地道にシュポシュポしています。
[PR]
by jumpmat | 2007-03-25 21:59 | メダカ
Z参上!!
ついに我が家にやってまいりました。Zめだか!!
f0137616_16205740.jpg
かわいいメダカのシール付きです。静岡さん、お茶目です。

ワクワクしながら開けると、2つの袋が。
袋A:立派な体型のメダカ(Z)が10匹、SIが2匹、レッドチェリーシュリンプが数匹、卵2粒(孵化ネット行き)
袋B:沢山のミナミさんたち(50くらい、いるんでは?)、アナカリス、ミジンコ数匹
あと、それぞれの袋に浮き草がたっぷりと入っていました。

早速水合わせし、3時間ぐらいかけ水槽に無事投入。(緊張しました。)
f0137616_176568.jpg
f0137616_16385541.jpg

改めて眺めても、立派な個体ばかりです。
しばらくは、眺めて暮らします。

沢山のミナミさんたちも、班分けしてそれぞれ水槽で任務に就きました。
SIの2匹も職場に設置してある接客水槽(通称「迎賓館」)に就職内定です。もうちょっと暖かくなったら、別水槽でSI産出にも挑戦したいです。
あと、浮き草、アナカリスは、ビオトープの資材にしようと思います。
ミジンコはあわよくば増えてくれないものかと、ラッキーパンチねらいで、発泡スチロール水槽に赤玉の古材と一緒に投入してみました。
[PR]
by jumpmat | 2007-03-24 17:20 | メダカ


by jumpmat
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
エキサイト以外へのリンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧