井の中のメダカ ~熱烈純情編

井の中(いなか)のメダカ、大海を知らず
<   2007年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
稚魚
今日は、ちょっとだけマッタリと稚魚たちのお世話。

でもショックなことが1つ。
PB×KSI
この2日間ちょっと忙しかったため、水替えが出来なかったのが原因で、数匹を★にしてしまい残り6匹になってしまいました。水替えをしっかりする前提で、エサを沢山やっていたことが原因です。

しくじっちゃったー!!!

でも過ぎたことはしょうがないです。

残りの奴らをしっかりとおおきくするぞ!
f0137616_1331288.jpg
残りのPB×KSI。一匹だけ短いです。ダルマの血が入ってるようです。

f0137616_13324093.jpg
スーパーブラックです、GWの中ではちょっと微妙な黒さです。

f0137616_13333583.jpg
黄金ダルマの子。順調です。

f0137616_13344715.jpg
Z2水槽(室内部)。うようよしてます。今日、20匹ぐらい屋外部に引っ越しました。

ゆっくり、お世話しながら、幸せな時間を満喫していたら、

「いつまで、メダカに時間を掛けてるのよ!!」と妻の声。
きびし~~っ。
[PR]
by jumpmat | 2007-06-30 13:39 | メダカ
食事中は×
今日の記事は、食事中の方と、汚いモノは見たくない方は見ないでください。
またこの画像を見たことで、何事が起こりましても、僕は一切責任を取りません。

仕事で奥山へ分け入りました。
f0137616_20211744.jpg
って言ってもたいして奥山に感じないぐらいいい歩道です。僕が造ったんですが。(冗談です。)
歩道を進み、もう滅多に人は来ない領域に入りました。

急にハエが多くなりました。ちょっと、臭います。
すると…!!
誰だ!!こんなとこにう○こしたのは!!しかも超特大!!
f0137616_20301041.jpg
(手袋は僕のですが、僕がしたう○こではありません大きさが分かるように撮影したかったので、恐る恐る置きました。)
僕も巨体ですが、こんなう○こをしたら、激ヤセです。
したのは、くまさんです。

しかもこれだけではありません。
f0137616_20365586.jpg
この画像に写ってるだけで3つ。
このすぐ向こうに少し古いのが3つありました。
この3つとも朝したばかりの新しいモノでした。
この状態から考察するに、おそらく親離れ寸前の小熊を1~2頭つれた母熊の休憩所だと思います。

急に恐ろしくなりました。
でも怖くても進まなければ仕事は終わりません。辛い。コワイ。

歌を歌いながら進みました。
もちろん、歌は「森のくまさん」です。

♪あるぅ日~ 森の中~ くまさぁ~んに 出会ぁ~った …
こわい~~~!!
[PR]
by jumpmat | 2007-06-27 20:50 |
ミジンコは難しい
我が家のミジンコ水槽、なかなか爆殖してくれません。
だんだん増えてきて、「これはいけるかな?」と思うと、次の日は、
f0137616_17563836.jpg
休眠卵(でいいんかな?)を産んで、繁殖スピードがダウンしてしまいます。
なにかがいけないんだと思うんですが、原因がさっぱり分からないです。

もっと沢山増やしたい!!

うちのメダカたちに贅沢な暮らしをさせたい!!(朝から晩まで、ミジンコ三昧!)


大王わさび農場にて。
f0137616_1891415.jpg
車で30分の所にあり、いつも使っている生活道路沿いなのにまだ一度も行ったことがありませんでした。
わさびソフトクリーム食べました。
子供達は、「ちょっと、舌が痛くてダメ!」だそうです。
[PR]
by jumpmat | 2007-06-23 18:11 | メダカ
一喜一憂(やや不安)
Zメダカは、現在フェアレディー(♀)が4匹、♂が3匹です。
毎日2~4匹が6~22個を産卵しています。苦手(?)だった筆での採卵にも慣れて、順調に稚魚が産まれています。

そんな状況なのでどんどん稚魚は増え、現在の稚魚飼育は3つの水槽でしています。
SS~Sサイズは、この屋内水槽(多分、100匹ぐらい:この水槽は、毎日外に出しています)
f0137616_20125379.jpg
と、この左側の発泡スチロール(多分、50匹ぐらい)
f0137616_20131535.jpg
に入っています。S~MSサイズは、右の発泡スチロール(15匹ぐらい)に入っています。
育つにつれ、色が黒くなったり、薄くなったり。その様子を見て毎日、一喜一憂しています。
しかし、まだ残念なことにスモールアイ(SI)らしいヤツは見つかっていません。もっとも、ほとんどの稚魚は緑色の水の中なので分かりません。

でも本音は、本当にピュアブラックが産まれるのか、少し不安になってきています。

ちなみに、まだ公開していなかった、屋外水槽群その2を。
f0137616_20173377.jpg

左から、空き家プランター、ヒカリ半ダルマのF2プランター、蠣殻水のバケツ、ミジンコプランター、前述のZ2の発泡×2、空き家発泡。空き家には、屋内にいるスーパーブラックと黄金ダルマ(サムライスペシャル)が大きくなったら入れる予定です。

ドットコムの管理人さんが退院しましたよ!
[PR]
by jumpmat | 2007-06-21 20:32 | メダカ
残念なヤツ
今日は、昨日紹介した秘密兵器を手に、前から確認したかったことを確認。
サイド3(ブチヒカリメダカ一族とその友達水槽)の中にいるブチ夫婦の冬子の1匹がヒラヒラしているように見えるのです。

しかもかなり大胆に!!かなり大きい鰭になってるかも。ドキドキ…。

それをやっとの思いで掬い早速、秘密兵器に投入。
あ~っ!!なんだこりゃ~??
f0137616_1857696.jpg
めちゃくちゃ残念なヤツです。
背鰭、尻鰭ともに申し分のない大きさなのに、尾鰭小さくてしかも菱形じゃあないんです。
f0137616_18565096.jpg
何度見ても残念なヤツです。
くやし~~~~~~い!!
まだ、成長途中(親の3分の2ぐらいの大きさ)なので、もしかして菱形に?と思いたいんですがどうも無理っぽいです。

本当に、悔しい。

このままでは悔しすぎるので、気を取り直して、ちょっと期待の新人を紹介。
f0137616_1971450.jpg
少しだけ縮み??
一宮系黄金ダルマ サムライ スペシャルです。
縮むのを期待して、28℃に加温中。
グリーンウオーターの中なのではっきりしませんが、このほかにも数匹、縮んでるかも…。
真実は緑色の水底にあります。
[PR]
by jumpmat | 2007-06-20 19:14 | メダカ
老婆心
秘密兵器完成!
早速、使用し記念すべき初撮影。(以前も紹介したヒカリダルマなかのり1号「グレちゃん:長女命名」)
f0137616_21572337.jpg
撮影の腕が悪いので、イマイチかもしれませんが、それでもこんなぐらいに撮れれば大満足。


昨日、ホームセンターですごく大きな発泡スチロールの箱を持った紳士を見ました。
その箱を見た瞬間、「メダカをあれで飼ったらいいかも。」と思ったものの、いつもの悪い癖だとその思いをその考えを打ち消し熱帯魚コーナーに向かったところ、その紳士も熱帯魚コーナーにやってきました。

「このおじさん、やっぱり魚飼育であの箱使うの?でも、もしそうだとしても、メダカじゃないよな。」

すると、紳士は店員に、「ホテイソウのもっと大株ってないの?なければ、この小さいの10株ください。」

10株ってスゴイ量です。
おもわず、「ホテイソウは、環境が良ければあっという間に何倍にも増えますよ。」と言いかけましたが、それは老婆心というもの。ぐっとこらえて、見て見ぬふりです。

そのあと、紳士はなんのために発泡スチロールの箱とホテイソウを買ったのか、ほぼはっきりしました。
やはり、メダカ飼育です。
メダカのえさを4~5本買ってましたから。
あのえさの量では、僕の今のメダカ飼育量なら完全消費するまでには3年は掛かりそうです。でなければ、えさのやり過ぎであっという間に全滅です。
でもこれも老婆心なので、またまた見ぬふり。

実はそんな心配は無用の、スーパー飼育者だったりして。家に帰ると、めだかが数千匹泳いでるような。

ご紳士。これ読んでたら、勝手に盗み見てて、しかもいらない詮索してすみませんでした。


秘密兵器は、これです。
f0137616_2264447.jpg

[PR]
by jumpmat | 2007-06-19 22:01 | メダカ
ほう葉巻き
昨日、うちの実家からばあちゃん(僕の母)が来てくれました。
子守に来てくれたのです。
おかげで、6年半ぶり(子供が生まれて以来)に夫婦水入らずで、夜のお街をデートしてきました。
以前から、目をつけていたおしゃれな店のカウンターで楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
ばあちゃん、ありがとう。

でもおかげで、軽い二日酔いでした。

ばあちゃんが、おみやげで手作りの「ほう葉巻き」を持ってきてくれました。
f0137616_18522194.jpg
あんこを詰めた米粉の餅をホウノキの葉に包んで、蒸し器で蒸したものです。
f0137616_1856744.jpg
実家の地方の郷土食です。
旨くて、たっぷり食べちゃいました。

このほかに、ホウの葉に酢飯といろんな具をのせて作る「ホウ葉寿司」もあります。

今日は、メダカの話しはなし。
[PR]
by jumpmat | 2007-06-17 19:03 | 季節
屋外最高!!
我が家の「サイド7」水槽はプランター水槽なので、そこに入っているスノーホワイトヒカリは5月9日に移民して以来その様子を上からしか眺めていませんでした。
上から眺めていると、ヒレがヒラヒラと目立つ個体が2~3匹。
今日、そのうちの1匹を掬って観察をしました。
f0137616_20243831.jpg
予想以上に成長して立派な鰭の持ち主になっていました。

やっぱり、屋外は成長がいいです。

満足!

でも、実はこのメダカたち毎日産卵はしていますが、卵を確保していません。
もう予定以上に水槽は増やせないのです!
[PR]
by jumpmat | 2007-06-15 20:33 | メダカ
オタマジャクシ?
Zのメスが、2日前から昨晩にかけてどんどんふくらみフグみたいになってしまい、もう一晩様子を見ようと思っていたら、今朝、白骨遺体で発見されました。
びっくりです。
あっという間に骨だけで、悲しいを通り越し、ただびっくりです。
ミナミとラムが明け方に平らげたんです。
ピュアブラック、また少し遠のきました。(現在、オス3、メス4)
でもまだまだ、頑張ります。

山は一気に緑が濃くなりました。
f0137616_20365080.jpg

笹藪を漕ぎ進んでいたら、怪しい植物発見です。
f0137616_20391659.jpg
ギンリョウソウです。葉緑素を持たないためこんな物体です。したがって、光合成が出来ない植物なのです。栄養は、根からの吸収のみです。

最近の我が家のメダカの飼育環境(屋外編)
f0137616_20441476.jpg

GWは、すべて稚魚水槽です。スーパーブラック、黄金ダルマ、琥珀スモールアイ×ピュアブラック、Z2が入っています。
そのほかに、サイド3(雑水槽)とサイド7(スノーホワイトヒカリ)と青少年育成水槽(仮名)が置いてあります。
まだ夜は12度近くまで気温が下がるので、稚魚は毎晩、屋内に格納しています。
そして、毎日の水替えもしっかりして、えさも可能な限り与えている成果の表れか、★も少なくなりました。
f0137616_2054184.jpg
スーパーブラックです。見るたびに、ギョッ!!としてしまうくらい黒いです。まるで小さなオタマジャクシみたいです。(笑)
他のメダカより成長スピードが速い気がするんですが、気のせい?
[PR]
by jumpmat | 2007-06-13 21:33 | メダカ
カレー担当
今日は、久々の休みらしい休み。
メダカちゃん達は水替えをして貰い、ご機嫌そうに泳いでします。

我が家のカレー担当は、僕です。
誰かが、「カレー食べたい。」とつぶやくと、僕の出番です。

昔、「包丁人 味平」という漫画に感化され、週に一度ぐらいのペースでいろんな材料や香辛料でカレーを作っていたことがあります。
今では、カレーは普通の材料とバーモント。これが一番間違いなし!

でも1つだけコダワリがあります。
f0137616_15185733.jpg
タマネギを多めに使用し、それをすべてみじん切りにします。
つい最近までは、包丁でひたすら泣き続けながらトントントントン…、15分くらい掛かりましたが、今はフードプロセッサーでブ~ーン。
楽チンです。
そしたら、きつね色になるまで炒めます。
f0137616_15244424.jpg
量が多くフライパンが振れないので、いつも二回に分けて炒めます。
あとは、他の材料も表面に軽く焦げ目が付くくらいに炒めながら、どんどん鍋にぶち込みます。
お得意のワイルド料理です。
あとはただ煮ます。アクを掬いながら、煮ます。
鍋に、落ち葉が降ってきても煮続けます。
f0137616_15265136.jpg

バーモントをぶち込んで、火を止めて出来上がり!!
f0137616_15313324.jpg
今晩の夕飯準備完了!
因みに、ちび達も同じ鍋のカレーを食べるため、甘口です。
大人達は皿に盛ってから、辛さ調整のガラムマサラを大量使用です。
[PR]
by jumpmat | 2007-06-10 18:56 | 雑感


by jumpmat
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
エキサイト以外へのリンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧