井の中のメダカ ~熱烈純情編

井の中(いなか)のメダカ、大海を知らず
<   2007年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
すごいこと
うちには、琥珀スモールアイ(オス)×ピュアブラック(メス)から産まれたメダカがオスメス各2匹います。
カールおじさんにいただいた卵14粒から、下手なりになんとか育てたものです。
その中にオスのスモールアイ(SI)が1匹、メスのダルマが1匹居ます。
そして、その子供(親の組み合わせは、4匹ごちゃ混ぜです。)を8月から育てています。

100匹ほど子を採りましたが、数週前、水替えをする時間がなかった時、ほとんどの子を★にしてしまいました。
反省です。
今は、約20匹が生き延びていますが、先日すごいことに気が付きました。
なんと、SIが何匹かいます。
f0137616_15245466.jpg
大きめのものだけ掬ってみました。
グリーンウオーターを使用しているため定かではありませんが、目が確認出来るもののうち、SIになりそうなものがまだ数匹います。
もしかしたら、SIだらけ水槽の出来上がりです。
すごい!
あわてて、親たちには再度産卵を開始して貰います。

でも、もうすぐ冬が来ます。
どうしましょ。
[PR]
by jumpmat | 2007-09-30 15:31 | メダカ
何処に行ったの~?
先週末の土曜は上の娘の小学校の運動会。
そのおかげで、昨日(25日の月曜日)は休み。
今年度、娘の小学校が平日休みなのは、夏休み、冬休み、春休み以外ではこの日のみです。先々週の日曜日に家族会議を行なったところ、急に「○○に行こう!」との意見。
思い切って、決定です。

24~25日、○○に行って参りました。
24日は、こちら。(1日遊んだ後の夜撮影)
f0137616_18535453.jpg
日曜の割には、結構空いてました。満喫!

夜、ホテルからの夜景。
f0137616_1857422.jpg
格安の割に満足。
下の娘が寝てしまっていたので、ルームサービスを工夫して利用し、やはり格安な夕食。
でも美味しかった。
ビールも旨かった!
満足!


25にちは、もう一つの方。
「平日だからすごく空くんだろうな。」と思っていたら、大間違え。
凄い混雑!!
ふざけんなー!!

あとで知りましたが、世間では25日は3連休中の行事による振替えで、休みの学校だらけだったんだそうです。
早く教えてよ~!!

おかげで、待たされてばかり。
不完全燃焼&激疲れな1日でした。

1時間以上の待ち時間中に撮影
f0137616_1914872.jpg


あれ~?
またメダカなしじゃん。
最近撮影してません。お泊まりや行事続きでブラインも沸かしていません。
メダカさん達ごめんね。
[PR]
by jumpmat | 2007-09-26 19:06 | 雑感
お山歩き(爺~鹿島)その2
昨日の続き…。したがって、今日もメダカ抜き。

20日朝4:30起床です。
5:00に朝食。
5:30には装備を整え、外の展望台へ
f0137616_1812534.jpg
f0137616_1813082.jpg
f0137616_1813771.jpg
これが、泊まりで登山に行く時の一番のご褒美です。今回は、運良く最高のご褒美に預かりました。
最高!!
これから登る方向を見ると、こっちも!
f0137616_18161956.jpg
早速、登頂開始!少し登って振り返ると、冷池山荘、爺ヶ岳も朝日を浴びて綺麗です。
f0137616_18183958.jpg
景色を楽しみながら、2時間で山頂です。
あと30分。山頂に手が届きそうです。
f0137616_1820626.jpg
山頂到着です。
f0137616_18231467.jpg
雲海も少し晴れて大町市内(右下)も見えます。
f0137616_18282268.jpg
そして遠くに(左から)浅間山、八ヶ岳、富士、南アルプスが見えます。
昨日から来た尾根や遠くに槍ヶ岳も。
f0137616_1832473.jpg

さて、ここからが苦痛タイムです。
実は、体重オーバーな僕にとってこれからが地獄なのです。
この体重のため、下りではその一歩一歩が体をむしばんでいくのです。
(あ~、登るんじゃなかった。笑)
でもひたすら下ります。
すると、「あ!頼んであった、お迎えが来た!!」
f0137616_18382958.jpg
そうでした。迎えを頼んであったのを忘れていました。
f0137616_18363135.jpg
長野県警ヘリ「やまびこ」です。おかげで楽に下山することが出来ました。
おしまい。







と云うようなことはありません。
因みに、現代登山に於いて、救助ヘリを「ちょっと調子が悪くなったから…」という時にタクシー感覚(?)でその利用を考えてしまっている風潮があります。
これは、絶対にいけないことです。
このヘリも県の財力で飛んでいますが、そのほとんどは当然税金なのです。
1回、数十分飛ぶのに数十万円~百数十万円単位のお金がかかっています。
山では、事故であっても病気であっても自己責任が基本なのです。
自分で登ったからには、自分で下ってこなければならないのです。

脱線しました。すみません。


帰り道は、この尾根を下りました。
f0137616_1925242.jpg
赤岩尾根というルートです。一気に急降下します。そして鹿島槍にバイバイ(樹林帯に入る前の最後の間近に見える眺め)
f0137616_1943714.jpg
今回は、会社の同僚Mさんの同行のおかげで、楽しく山行を終えることが出来ました。
サンキュウでした。
[PR]
by jumpmat | 2007-09-22 19:16 |
お山歩き(爺~鹿島)
今日の記事は、メダカ無しです。

19~20日は、爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳に登りました。
数週間前からいつでも行けるように準備をしていましたが、天気と仕事の具合から、「ここだ!」という感じで前日(18日)の午後に決断し、あわてて装備の最終チェック。

1日目。
朝8:00扇沢から登山開始。柏原新道というルートを登ります。
f0137616_19281877.jpg
このルート核心部は、最初の1時間続く樹林帯の中をジグザグ進む急登です。
ここで、ペースを誤ってしまうと一気にスタミナを奪われて、アウトです。
急登を過ぎると、割と楽な登りになります。
そしてこのルートの良いところでもありますが、最初の目的地「種池山荘」が見えるのです。
f0137616_19301044.jpg
だんだん、小屋が近づく感じは、いい目安なのです。(30分後)
f0137616_19303339.jpg
そして、歩くこと4時間。
種池山荘に到着です。
f0137616_19312548.jpg
持参した昼食をさっと食べて、すぐに出発です。雲海が広がっていました。
f0137616_19332382.jpg
後で聞いたところ、下界はこの日は1日曇りだったそうです。
次の目的地は、爺ヶ岳。
f0137616_1934544.jpg
天気の良い日の尾根歩きは最高です。めちゃくちゃ日に焼けるけど。
f0137616_19342515.jpg
振り返ると、さっきまでいた小屋が小さくなってきました。
約1時間で第2目的地の爺ヶ岳山頂です。
f0137616_1935451.jpg
そして、更に先を見ると鹿島槍とそれに繋がる1本の道が。
f0137616_19354867.jpg
少し休んだ後、景色を楽しみながらゆったりと進みます。
f0137616_19383836.jpg
この日の最終目的地「冷池山荘」がだんだん近づいてきます。
f0137616_19391312.jpg
2時間ほどで到着。小屋の前から鹿島槍が見えます。
f0137616_19392399.jpg
翌日は、あそこを目指して、朝5:30の日の出とともに登頂開始なのです。
そしてビールも旨かった。
あっ!コサック踊り忘れてた!(笑)
[PR]
by jumpmat | 2007-09-21 19:42 |
なんじゃ?! そりゃ~!
明日~明後日(19~20日)は、コサックを踊りに行くため、留守します。

待ってろよ!!

僕の巨体で、あんなところに行くのは、無謀なのです。
結局、筋トレもしていません。
ビール漬けの毎日を過ごしてしまいました。
反省なのです。

でも男に生まれたからには…。(笑)

では!!
[PR]
by jumpmat | 2007-09-18 19:37 | 雑感
ビフォーアフター
社宅の倉庫の壁が古くなり、やばそうだったので庶務に塗装工事をお願いしたところ、「当社の財政上、そんな経費は…。」
仕方がないので再度、「塗料を買って頂ければ、塗ります。だから買って!」
渋々買って頂けました。
先日、時間があったので塗ってみました。今の塗料には、天然素材使用の良いのがあります。長時間塗ってても、気持ち良い幻覚等は見ません。
ビフォー
f0137616_1139517.jpg

アフター
f0137616_11393464.jpg
ちょっと、良い感じ!
でも実は、まだ正面だけしか塗っていません。
あと裏と屋根が残ってるぅ~!!

長女が大きくなり、自転車が小さくなった(縮んだワケではありません)ので、ネットで探して買いました。
赤いのもあり、そちらを勧めましたが妻も子供達もブルーが良いとのこと。敗北!
f0137616_11425582.jpg
結構気に入ってくれました。そして今までの愛車は、
f0137616_11452960.jpg
もうすぐ4才になる次女に。(サドルとハンドルを下げ、倉庫に仕舞ってあった補助輪を付けました)
そして、2人の子供の相手を6年程してくれた三輪車
f0137616_11524269.jpg
ご苦労様でした。ちょっと、寂しげです。


このまま、メダカなしで記事を終わろうと思っていましたが、寂しいので急遽撮影。
f0137616_12244874.jpg
武蔵×小次郎。
本当にそんなカラーで武蔵×小次郎なの?と言われても困ってしまいます。
めだかの館からの購入なので、間違いはないでしょう。
[PR]
by jumpmat | 2007-09-17 12:33 | 雑感
飼育方法?
我が家では、このシーズン中、爆発的に増やしてしまったメダカをいかに
①楽に
②元気に
育てるかを考え、刻々とその飼育方法を変えてきました。
いささか恥ずかしいですが、屋外飼育における現在の基本的な水槽の構成をご紹介します。

お断りをしますが、以下の方法は、あくまで自己流の飼育方法であり、まだ研究途上の方法でもありますので、参考にされる場合は自己責任での実行をお願いします。
また、「それよりもこうした方がいいよ。」などのアドバイスがありましたら、お願いしします。

f0137616_19453155.jpg
こんな感じです。
おわり。
…。

なのですが、真ん中にあるのは、
f0137616_19465924.jpg
こんなものです。ホームセンターで売られている生ゴミ三角コーナー用のストッキング素材みたいなメッシュ袋に赤玉土を入れています。
はじめは、赤玉を底砂にしていましたが、
①水替えに手間がかかる。
②ヒル、ヤゴ、などの発見が難しい。
③いざというときのリセットが素早い。
などの理由からこのような形状になりました。

しかしデメリットもあります。
①水質の悪化が早くなった気がする。
②底面が白いことから、メダカが保護色により白っぽい見た目になってしまう。
③無機質な水槽になってしまう。

しかし、このようなデメリットを引いても、メンテナンスが楽になってるのは、僕的には大きなメリットになっています。
そして、エアーについては悩みながらも、屋外屋内ともに使用していません。
また、グリーンウオーターを積極的に使用したい水槽には、なにも入れていません。
なぁんだ~!!こぉんだけ~~ぇ!?
たいしたことのないお話しでした。

最後に、この水槽に入っているまだ成長途上中のメダカのうちの1匹を。
f0137616_2011914.jpg
????
[PR]
by jumpmat | 2007-09-12 20:08 | メダカ
風格
久々にKSI×PBのSIです。
f0137616_1641427.jpg
風格が少し出てきたかな?

どんな風に変わったのか分かるように、7月17日の写真を。
f0137616_23401943.jpg
だいぶ雰囲気が変わりました。

でも眼の感じが、ちょっと僕の理想から言うとイマイチ。
でも、あとは完璧に理想型!(体型、バッチリ!!)
欲を言うと、黒かったらな~。
f0137616_1685850.jpg
そうは言っても、とってもお気に入りです。

ついでに、兄弟も。
f0137616_16101945.jpg
メスです。兄妹とは思えないぐらい全然似ていません。
他に、普通種のオス(茶)、メス(青)がそれぞれ1匹の計4匹がうちに居ますが、みんなそれぞれに感じが違うので見ていても面白い水槽です。

そして、この次にどんなのが出るのか、面白い兄弟。
でも、今はメスが2匹とも未熟で、産卵を思い通りにしてくれません。
はやくしてよ~。
もう~すぐ~ そこは~白~い冬(by オフコース)なんだから!(笑)
[PR]
by jumpmat | 2007-09-08 16:26 | メダカ
イチャイチャ
台風が来てるぞ!!
みんな、なんとか乗り切るぞ!
こちらには来ないと思いますが、大雨が降ると困るので、夕方に屋外水槽の水を半分くらいに減らしておきました。
関東や東海北部の方達、ご無事を祈っています。


前回、みなさんに楊貴妃を褒められて良い気分になったので、早速、東天光とカップルになって貰います。
意外と相性が良さそうです。
なんか、イチャイチャしてるカップルみたいです。

キャスティング
ようこ:楊貴妃
とうご:東天光

とうご「ようこさ~ん!!つかまえちゃうぞ~~ぉ。」
ようこ「やめぇて~!とうごさ~ん!」
f0137616_2048591.jpg
とうご「あはははっ!!ようこさぁーん!」
ようこ「とうごさんのいじわるぅ~!もう!」
f0137616_20551967.jpg


…。失礼しました。
書いてて、恥ずかしくなっちゃいました。

でも、なぜかこういうペアに限って、ちゃんと子作りしてくれなさそうな予感。
頼むから、がんばってね。


サンマの塩焼きです。
f0137616_20445236.jpg
あれ?ブログにサンマの塩焼き?
何故か不思議な感覚。
デジャブー??
どこかで何度も見てるような…。(笑)
[PR]
by jumpmat | 2007-09-06 21:04 | メダカ
リサーチは大事!
先週末の土曜日は、うちの奥さんに以前から連れてってと言われていた場所に行きました。
f0137616_20262166.jpg

f0137616_2033454.jpg
f0137616_20331947.jpg
ぶらぶら散策をしました。
ここは、そばで有名な場所です。
そば屋だらけなのですが、行ってから気づきました。
「どの店が旨いのか判らない!!」
急に思いついて行ってしまったので、まったくリサーチしていませんでした。
なんとか店を決めて食べてみましたが、「これなら、近所のあの店とかのほうが旨いね。」
世の中そんなものです。

ガッツリ頂いてきたメダカその2(前回の記事の続き)
f0137616_20344459.jpg
楊貴妃が欲しいと言ったら、おっちゃんは、「今ろくなのが居ないんだよな。…。この外水槽には、少しは赤いのが居るよ。」
見るからに雑魚水槽ですが、数匹赤いのがいました。
掬ってみると、メダカ屋でもこんなのはそうはいないよ、っていうような立派な楊貴妃。
うれちぃ~い!!
[PR]
by jumpmat | 2007-09-04 20:42 |


by jumpmat
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
エキサイト以外へのリンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧